3階建てドライビングレンジ + レストラン + バー = アミューズメント施設

新しいタイプのレジャー施設【トップゴルフ】、ついにデビューしてきました。
 
トップゴルフとの出会いは数年前のある夜。
普段通らないフリーウェイを走っていたら、巨大でキラキラしたド派手なゴルフ練習場を見かけました。
「うわー!なんかゴージャスな打ちっぱなしだなあ〜!」と驚きつつ通り過ぎました。
それが全米に約50店舗展開中の話題のゴルフアミューズメント施設だったと知ったのは、つい数週間前のこと。
 
ちょっと調べてみると、どうやらただのゴルフ練習場、いわゆる”打ちっぱなし”ではないらしい。
ゴルフのイメージを覆す、「老若男女が楽しめるアミューズメント施設」だということで、ゴルフグローブをポケットに突っ込み(※コレ大事)、子連れで出陣しました。
 

半額狙いで火曜日にGO!

最寄りの店舗は車で40分、たまたま子供の学校がお休みだった火曜日を狙って行ってきました。
火曜日は、ベイレンタル終日半額サービスをやっているんです。半額ですよ、半額。(一部除外店舗あり)
 *打席+テーブル席の各セクションを「ベイ」と呼びます。
 
朝10時半、駐車場にはすでに車が30台以上。すでにプレーを終えて帰るお客さんもいました。おじいちゃん1〜2人組やおばちゃんグループなどが多めです。通い放題のメンバーシップもあるので、ご近所の方にとってはもはや生活の一部? 気張って行くようなところではなさそうです。
 

ゲストサービス(フロント)でチェックイン

スタッフがライフタイムメンバーシップを確認。プレーする人は全員このメンバーシップ($5)に加入します。子供も必要です。(プレーしないなら不要)
 
ライフタイムメンバーシップは、事前にオンラインで手続きしておいたので、登録した電話番号を伝えます。
左利きの人(レフティ)はいないか、何階のフロアが良いか等、希望を聞かれます。
一般的な打ちっぱなしの場合、普通は1階が人気なんですが、トップゴルフは見晴らしが良い3階が人気だという記事を読んでいたので、3階を希望してみました。
子供用のクラブが必要なら、フロントの奥から出してきてくれます。
 
「じゃ、ベイナンバー325を使ってね。階段登って左手よ」と指示されます。
 

指定されたベイに到着

ベイに着くと担当スタッフがお出迎え。
フロントのPCから指定のベイに情報が送られていて、モニターにはもう私たちの名前が入っています。
(ライフタイムメンバーシップをまだ持っていない人がいたら、ここでスタッフが登録を手伝ってくれます。)
 
ルールや注意事項の説明の後、プレーする時間を選択します。(1時間、1時間半、2時間等)
ベイを貸し切る時間毎にいくら、という価格設定。1つのベイで最大6人までプレイできます。ボーリング場の「1レーン貸切」とか、カラオケボックスの「1室いくら」、みたいな感じです。
 

ベイの様子

各ベイには以下のような設備が備わっています。
  • 打席
  • モニター(TV、スコア表示)
  • タッチパネルモニター(ゲーム選択、スコア修正、TVリモコン等の機能)
  • テーブルと椅子
  • 貸しクラブ
  • マイゴルフバッグ置き場
 
会話を邪魔しない、ほど良い音量で音楽でかかっています。
この日の外気温、1℃。でも、天井に設置されたヒーターがガンガンに熱を発していて、寒さはあまり感じません。
隣のベイの若者2人組は半袖でプレー。
天井からの熱で温められたテーブルの天板(天然石)を触って手を温められます。
(前のお客さんが出た後に、スタッフが天板をアルコール消毒しているのを見たので、遠慮なくベタベタ触っちゃう。手が冷えますからね。)
 
私たちが使ったフロアはテーブル+ハイチェアのベイでしたが、ソファシートの席はシートヒーターも付いていてお尻も温かいそうです。そっちが良かったな…
 

タッチパネルで遊び方を選ぶ

ベイのタッチパネルで、遊び方を選べます。一番ポピュラーなのが、その名もTopgolfというゲームですが、近いホールだけを使うゲームとか、チーム戦でできるゲームなど、全9種類のゲームタイプを選べます。気に入らなかったら途中で変えることもできます。
ゴルフボール1つ1つに埋められたマイクロチップのおかげで、このような多様な遊び方が可能になっています。(飛距離も表示されます。)
 

ボールを出す、打つ

打席に入り、ボールディスペンサーのセンサーの上でクラブをゆらゆら動かすと、自動的にボールが出てきます。※ゆらゆらさせ過ぎるとボールが次々出てきてしまいます。
ティー無しで打つなら、クラブの先でちょちょいとボールを転がしてそのまま打てます。ティーを使うなら、結局ボールを掴んでティーに乗せなきゃならないのがちょっと面倒。
 
ボールを打って、ホールに入れば、そのホールに応じた得点が加算されます。どこにも入らなければ0点。
1人何回打っても良いですが、だいたい1人2〜4打打ったら、次の人と交代します。
この時、タッチパネルで次の人の名前をタッチして打者を切り替えるのをお忘れなく。
もし切り替え忘れて打っちゃったら、タッチパネルでスコアの修正/移動ができます。
打者の切り替えが自由にできるので、トイレなどで席を外していれば順番を飛ばして他の人が打てば良いので、とてもフレキシブルです。
 

ベイレンタル終了時間15分前

遊びながら食べたり飲んだりしていると、あっという間に時が過ぎていきます。
時間の延長はベイにあるタッチパネルで簡単にできます。残り時間が常にモニターに表示されていて、終了15分前になると「延長しますか?」と表示されるので、ポチッとすればOK。
延長せずに終了する場合は、終了ボタンを選択。すると、担当スタッフが伝票を持ってきますので、支払いをします。(テーブル会計)
 

トップゴルフQ&A

ゴルフの経験は必要なの?
必須ではありません。クラブを握ったことがない全くの初心者でも、近くのホールで高得点が得られるチッピングゲームにすれば派手に空振って恥ずかしい思いをすることもありません。ストレスなくプレーできます。初心者こそトップゴルフで気軽にゴルフに触れてみたら良いんじゃないかと思います。
 
ガチのゴルファーが行っても楽しめる?
ゴルフが上手な人もたくさん来ています。普通の打ちっ放しよりも、目標が明確にできたりスコアがつくので楽しいし、いくらでもチャレンジングにできるので、やる気が出ると思います。
Topgolfのアプリを入れると、リーダーボードLeaderboardsというランキング表が見れるのですが、その人たちのスコアはありえない高得点。
私なんかがランキング表に名前を載せようと思ったら、相当頑張らなきゃいけない感じです。
 
どんなクラブを貸し出してるの?
各ベイに無料貸出クラブが備え付けてあり、手ぶらで行けるのがトップゴルフの良いところのひとつです。
男性用、女性用、それぞれ7本。#1, #3 Wood, #3 Hybrid, #5,#7,#9, Sが揃っています。全てトップゴルフモデルのクラブで、ヘッドにもシャフトにもTopgolf以外の記載がなかったので、メーカー名は分かりませんでしたが、癖がない標準的なクラブで、グリップの状態も良かったです。
 
子供用クラブは、幼児用と低〜中学年用くらいのサイズがあり、フロントで貸してくれます。身長150cm以上なら、ベイ備え付けの女性用クラブでいけると思います。
 
マイゴルフクラブを持参したら、やる気満々な感じに見られない?
全然OK 。マイクラブ派は結構います。フルバッグ持ってくる人もいるし、使う数本だけ握りしめてくる人もいます。時間帯や曜日にもよるかもしれませんね。
ベイ備え付けのクラブは、悪くはないものの可もなく不可もなく。お気に入りのクラブでやりたいならぜひ持参してください。別に誰も何とも思いませんよ。もちろんマイシューズもOK。
 
なお、ゴルフグローブの貸出はないので持参がオススメです。
 
ふらっと行っても大丈夫?
大丈夫ですが、金曜の夜や週末は混雑していて待つこともあるようです。(ベイの予約もできます。)
また、ベイレンタルの料金が時間帯や曜日で異なるのでご注意を。
 
OPEN〜12pm  $25 (火 $12.50)
12pm〜5pm    $35 (火 $17.50)
5pm〜CLOSE  $45 (金・土 $47) (火 $22.50)     ※2019年4月現在
 
火曜日半額サービス以外にも、平日午前中もお得です。
OPEN〜12pm 1人 $15(最大3時間打ち放題)
 
ゴルフプレーだけ(飲食なし)でも利用できる?
できるんでしょうけど…、周りを見たら、何かしらのドリンクやフードを飲み食いしているお客さんばかりでした。
ですので、私たちも初めにドリンクは注文しました。トップゴルフは強いて言えば、「レストラン&バー(ゴルフレンジ付き)」くらいに思って良いかもです。
個人的にはコーヒー1杯くらいは頼んだほうが居心地が良いと思います。ソーダ類、コーヒー等は$3くらい。
途中で子供がお腹空いたというので、バーガー The Classic ($10.50)を注文しました。
 
普通のレストランみたいに、肉の焼き加減を指定できたり、サイドの種類を選べたり、いろいろカスタマイズできます。
フード&ドリンクのクオリティもトップゴルフが力を入れているところであり、下手なチェーンレストランよりも美味しいし、値段も常識の範囲内。そこらのゴルフ場のクラブハウスよりちゃんとした食事ができます。
 
【注意】ゴルフエリアのベイでワイワイ遊びながら飲み食いするのも楽しいですが、ボールやクラブが飛んできたりする危険がゼロではありません。(下写真参照)
「ゆっくりしたい人はぜひバーやラウンジエリアでくつろいでね」、と注意喚起しています。
チップは払うの?
ベイレンタル料金 + 飲食代がテーブル会計になりますが、チップは飲食代金にのみ支払います。
伝票の下の方に、チップ金額の目安(15%, 18%, 20%)がご丁寧に記載してくれているので、それを利用すると簡単です。
 
子供向けのサービスはある?
KidZoneという子供向けサービスがあります。(ゾーンと言ってもキッズ向けのエリアが設けられているわけではないので紛らわしいんですが。)
メーリングリストに登録するとバースデー特典や特別な割引サービスの情報が届きます。
 
他には、子供向けのゴルフレッスンやキャンプがあったり、店内の片隅に自由に遊べるサッカー台やビデオゲームなどが点在しています。バースデーパーティーも受け付けています。
 

感想・まとめ

ゴルフって、馴染みがない人にとっては本当に敬遠してしまうものですよね。でも初めての人こそ、ぜひトップゴルフでゴルフに触れてみてほしいと思います。
トップゴルフは、ゴルフ仲間と行っても良し、小さい子供連れの家族で行っても良し。
ただの打ちっ放しでもなく、ゴルフコースでもない。全く新しいタイプの娯楽施設です。
 
ゴルフコースみたいに天候に左右されないし、時間もかからないし、後ろからのプレッシャーを感じなくて良いし、いつでもトイレに行けるし、自分でスコアを記録しなくて良い。
ゴルフする人にとっても、ゴルフがとっても身近になった感じしませんか?
 
トップゴルフは夜の方がキラキラして賑やかで雰囲気があるんでしょうけど、昼間は昼間でゆるーい雰囲気が良かったです。何より値段が全然違いますしね。機会があったら夜も行ってみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください