よくある語学学習アプリの謳い文句どおり、

隙間時間に勉強!
1日5分だけでオッケー!

みたいな気軽なノリで始めたデュオリンゴDuolingo。

朝起きてチョコっと、
家事の合間にチョコっと、
夜寝る前にベッドでチョコっと、

と学習し続けること3日。
初めてのプログレスレポートを受信。(毎週土曜日に届くらしい)

Word Learned     81
Time Spent     1h 19 min
Lesson Completed     26

へぇ、こんなレポートが届くのかー。モチベーション上がりますね。
いろんな機能を発見するのが面白くてポチポチいじっていましたが、何気に81単語も習っていました。0→81単語のインパクトは大きい。


勢い付いて、翌週は

朝起きてチョコチョコっと、
家事の合間にチョコチョコっと、
夜寝る前にベッドでチョコチョコっと、
といった感じで意識的に勉強時間を増やしていました。


そして、2回目のプログレスレポート


Word Learned     35
Time Spent     1h 48 min
Lesson Completed    38

アレ??

隙間時間でもチリツモで結構勉強している気になっていた私。こなしたレッスン数はいい感じで増えているものの、勉強時間はたった30分増えただけ。
新しく習った単語に至っては、たった35語って…。
前回は3日分、今回は7日分の集計レポートなのに、非常に残念な内容。うえーん。


そして、気合いを入れて取り組んだ3週目のレポートは、、、

Word Learned     108
Time Spent     2h 59 min
Lesson Completed     68

やったー! 頑張った!!
108単語も新しく習いました。(覚えてるかどうかは別として。)

しかし、もっと費やした気になっていた学習時間は3時間足らずで、1日たった25分程度しかやっていない計算。Duolingoがどのように学習時間を積算しているのか知りませんが、自分が思っている以上に頑張らないと学習時間は増えないようです。

 

Duolingoのフランス語コース終了までの必要時間数は、ある方のブログによると、Duolingoの1レッスンの所要時間を2分として、1モジュール75レッスン構成なので、1モジュールあたり150分 = 2.5時間(2分 x 75レッスン)かかるとのこと。

フランス語コースは全部で155モジュールなので、コース終了までにかかる時間は、

155モジュール x 2.5時間 = 387.5時間(23,350分)

という計算になるそうです。

ということは、毎日25分ペースでは、930日、つまり2.5年以上かかることになってしまいます。


そんなに気が長い方ではないので、語学習得には(特に初期は)ブートキャンプ的にどっぷり浸かったほうが私には向いている気がしてきました。と言うことで、4週目の今週は、一層の気合いを入れて取り組み中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください